アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
はいじさん家でまったり。
ブログ紹介
気まぐれなので半年更新がないかと思えば毎日更新する時期もあり(^-^;
アクセス数もあまり気にしてなく自分流にブログを細々と続けています
ブログの訪問のお返しはあえてしませんので悪しからず
コメントをしなくてはいけないと言う義務感が嫌な時期があったので・・・
楽しいブログを沢山書きたいと思いますのでよろしくね♪
zoom RSS

娘ちゃん心強い

2017/08/23 21:17
14週の頃ってまだ胎動を感じなくてきちんと元気に育ってるのかなととても不安になる時期です
嫌な方向に考えちゃうともうどんどん暴走して考え込んじゃう
そんな不安な気持ちを3歳の娘ちゃんに正直に話すと
「大丈夫だよ、あかちゃん元気に生きてるよ私がお母さんの傍についてるからね。」
と言うではないか
何て心強いことを言ってくれるか
いつもお母さんにべったりとくっついてとても手のかかる子と思っていたけど
この時ばかりは何て頼もしいんだと思った
ありがたい
心がホッとする
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


14週1日(4ヶ月入って3週間目)

2017/08/21 16:54
まだ2ヶ月、3ヶ月か…と長い毎日を送っていたのですが
何とか4ヶ月に入っております
つわりは最近吐くのがなくなったけてど
まだまだ毎日体調の悪い日ばかりです
頭痛がたまにあってとにかく毎日気持ちが悪い
食べるものに制限があって旦那が休みの日以外料理してくれる人がいないので
結構困りますが
先週は一週間家族で旦那の実家に帰り
色々と食事の世話から娘ちゃんの面倒を見てもらいとても助かりました
ありがたいです
つわりはいつ落ち着くかな?
娘ちゃんの夏休み
調子が悪くて毎日二人っきりで家にてどうなるかと思ったけど
あと約10日
何とか頑張れそうです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8週0日

2017/07/09 21:49
やっと8週
気持ちが悪いです・・・
嘔吐と頭痛と思うように食事がとれず辛いです
ああ、また前回の時と同じです
起き上がってこられません
ほとんど寝たきりです
早くつわりよ治まってくれ・・・
毎日願うのでした
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4週3日

2017/06/16 14:09
まだまだ不安定な妊娠周期
今週からやっと普通の妊娠の人が気付き始めるころですかね
(;^ω^)
体外受精だと早くに結果がわかってしまうので
却って不安な時期が長〜いのです・・・
でも今日で最終月経から31日
これと言って目立った体調の変化はないんだけど
きっと育っているはず
もうね、そう信じるしかないんですね
移植した胚盤胞は34歳の時に採卵をし凍結したもので
グレードもとてもよくきれいな受精卵で先生お墨付きだったので
きっと生命力はあるはず
それが頼みの綱なんです
3日後の月曜日に通院なのですが待ち遠しいです
どうか育っていますように
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


給食参観

2017/06/16 13:55
画像


昨日の話

幼稚園で給食参観がありました
あっという間に完食してしまう子
偏食で少ししか食べない子
様々ですがお母さんが見に来ているのでみんな嬉しそうにしていました
家では甘えん坊で未だに親がスプーンで食べさせているのですが
幼稚園ではきちんと自分で食べていました
しかも先生の言うことをよく聞いて静かに椅子に座っているし
歌もたくさん歌いながらとても楽しそうにしていました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3歳半のお昼寝と夜の寝る時間が遅いこと

2017/06/13 18:40
3歳半を過ぎた娘ちゃん
幼稚園に通い始め周りのお友達のお母さんに話を聞くと
「もうお昼寝をしなくなった。」と言う子が多いです
しかし、娘ちゃんは幼稚園から帰って来て
おやつを食べ15時過ぎからお昼寝をします
当然そんな時間からお昼寝したら世間一般で言われる
「子供は20時には寝るものだ。」と言うものに当てはまるはずがない。
しかも入園前当たりから7時起床と早起きにシフトして行くと
年齢とともに減って行くと言われるお昼寝時間が逆に長くなり
ほとんど毎日3時間も眠ります
そんなこんなで夜眠るのは23時ぐらい。

きっとこんなことを書いていると
「もっと早くに寝かせなくてはだめ!」とか
「お昼寝やめさせたら?」などと思う方もいるでしょう。
しかし、それは夜から朝までぐっすり眠れる子の一般例だと思っています。

と言うのもうちの娘ちゃんは生まれてこの方
朝まで一度も起きずに眠ったことが一日たりともないのです
周りのお友達があかちゃんの頃の睡眠リズムから昼と夜のきっちりとしたリズムが出来て行く中
娘ちゃんは一向に朝までぐっすりと眠ってくれるようになりませんでした
これは何かの障害なのか?
色々調べて昼間の活動が足りないとかそんな意見も聞いたことあるけど
目一杯遊ばせたりやることはやっていました
そして現在に至ります…
一時よりは成長とともに段々と長く眠るようにはなってきました
この3年半色々な意見を聞き試行錯誤してきました
本当に悩みました
結果、障害と言うものではなく
「大人でも長く眠るのが苦手な人が居るように
子供も同じように苦手な子がいるのよ。」
と言う子育て支援の方の意見に落ち着くこととなりました
そして成長とともに段々と長く眠れるようになるとのことです
確かに最近の娘ちゃん、以前よりは調子の良い時は長めに眠っているかも。

ところで何が言いたいかと言うと
理想の20時に寝かせちゃうとどうせ2時間で目覚めちゃうってこと
そしてご機嫌が悪い
それならいっそうのこと、お昼寝をたっぷりとさせて
夜は親が寝る23時に寝た方が安心感もあるのか
よく眠ってくれるのです
寝る時間が遅いからと言っても
朝7時には起きてご飯食べて幼稚園に行くんですよ
ご機嫌も普通に良いです
「子供は20時に寝なければダメ」と言うのはあくまでも理想論ですと私は思っています
毎日、試行錯誤しながら何が良いのか考えながら
娘ちゃんに合った生活リズムを見つけていっています

こう言う似たようなお子さんをお持ちの方が少しでも気持ちが楽になってくれたらなと思います


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


二人目 移植 判定日

2017/06/09 13:47
今日は移植をしてから1週間後の判定日です
 

E2 163
P4 30.1
β- HCG 69.5

一番下の数字
これが妊娠している証拠
そうです、きちんと着床しているんです
妊娠しました
やったぁ〜!!

やっとの思いで2人目受精卵ををお迎えに行ったので
もしダメだったら来月は娘ちゃんの夏休みが始まるしもう終わりかなと思っていたので
本当に嬉しいです
このまま妊娠継続をして欲しいです
でも受精卵はとても質が良いのできっと育ってくれるはず
これからいっぱい大変なことを乗り越えなければいけません
家族みんなで頑張っていきます
 
しかし3歳の娘ちゃん
伝えようと思いますが果たしてどこまで理解出来るかな
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


二人目受精卵の移植 体外受精

2017/06/05 12:48
6月2日(金)に二人目の受精卵をお迎えに行って来ました
娘ちゃんの時に採卵をし胚盤胞を凍結したものをもどしたので
あれから4年が経つことになります
昨年の10月頃に一度移植をしてもらおうと受診したのですが
娘ちゃんの体調不良により延期
前回と違うところは自由がなかなかきかないところ
移植の日は一日がかりなので旦那に休んでもらわないと娘ちゃんを見ていてくれる人がいないのです
そして4月に再チャレンジしようとしますが
今度は血液検査で引っかかり甲状腺ホルモンの数値が悪く
一度甲状腺の専門病院での治療でストップしてしまいました
そして3度目の正直
6月2日は横浜の開港記念日により娘ちゃんの幼稚園はお休み。
あれ?せっかく幼稚園に行き始め通院が楽になったと思ったのによりによって移植の日が休みですか…
でもまぁどちらにせよ一日がかりなので旦那には休んでもらいました
前日、親子遠足でその前から発熱をしてあまり調子が良くなかった娘ちゃん。
でも今回こそは移植に行かないともうこの先は出来なくなってしまうかもしれないと思い
何とか家を出ました

病院に着き受付をして通常では採血をしその後13時まで外出の予定が
私だけ先生とのお話がありますとな…
うわぁーまた問題発生か?
案の定問題発生です。
「風疹の抗体がありません」
内心そう予想はしていたけれどやっぱりね…
私、どうやら抗体がつきにくいみたいです
娘ちゃんの妊娠中抗体がないと言われヒヤヒヤしたものです
中学の時に予防接種を受けたのは年数経ってるし効力がなくなっちゃったのかなと思っていたんです
出産後すぐに受けに行ったのですが
それなのに抗体が出来ませんでした
先生に
「何度やってもたまに抗体が出来ない人がいるんです
しつこくやっていればそのうち出来るんだけど
これで次に抗体が出来る保証はないからもうやっちゃう?」
と言われ
即答で「お願いします!」と言い移植が決定したのでした

ここまで長かったけどやっと移植が出来ました
よかった。
移植から一週間後、判定になります
と言ってももう今日は既に4日前。
娘ちゃんがいるとお世話に忙しくて考えている時間が少なく
一日がバタバタと終わるのでこれはありがたい
でも判定日までは待ち遠しいです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トイレトレーニング完了

2017/04/06 07:44
画像

3歳4ヶ月の娘ちゃん
昨年夏からトレーニングを開始したのですがなかなか上手く行かず
もうこりゃ幼稚園でもオムツだなと諦めていたのですが
3月下旬になって入園前に試しにもう一度やってみるかと思い思い切って布パンツにしてみました
そうしたら一日で事後報告が事前報告に変わりました
「おしっこでちゃいそう」が決まり文句
以前はいくら布パンツにしてもお漏らしばかり
かなり行き詰まっていたのですがあの時はまだこの子にとっては良い時期ではなかったのかも
突然その時期が来るって言うけど本当でした
もちろん親の働きかけは大切だけど本人のやる気らしいです
今回は気合を入れておトイレに誘わず適当に時間が出来た時に「おしっこ行こう」と連れて行っていました
多分一日に1〜2回程度しかやっていません
布パンツにはせず一日中オムツのまま
それでも確実にトイレで出来ることが増えてきました
しかしその後ここから進歩せずこりゃどうしたものかと
ひと足先にオムツが外れた子のお母さんに聞いてみました
その子もうちと同じでオムツのままたまにトイレに連れていき出来るようにはなったけどなかなか事前報告はしないしオムツでもするしってことだったらしいです
最後はやはりオムツではなく一気に布パンツにしたと聞いて
そうかやっぱりな…と思い私も再び布パンツにしてみたところ
最初の2回漏らした後突然言えるようになってトイレで出来るように。
よっしゃ〜!とテンション上がりまくりの母
次の日から外出の時にどうしようかと思ったのですが中途半端は混乱するかなと思って思い切ってオムツはやめて布のトレーニングパンツででかけました
それがとても良かったみたいです
この年齢になるとオムツに戻したり布にしたりしていると
楽な方が良いと思うらしく「おむつがいい!」と言い出すという話をよく聞きます
うちも最初の頃はよく言っていました
でもせっかく外れそうなのにそこでおむつに戻しちゃったら余計に外れなくなってしまいます
うちはそこで嫌がっても何とかオムツには戻しませんでした
「お母さんいるから大丈夫だよ〜」とか
「トイレにおトイレさんがいてね○○ちゃんが上手に出来るように見ていてくれるよ〜」とか
とにかく安心出来るようにさせて何とか乗り切りました
あ、そうそうオムツはやめたと言いましたが昼寝と夜は別物
おねしょで起こすのは可哀想なので寝るときだけオムツを履かせています
しかしこの子の場合トイレが出来るようになったと同時に
あれだけ夜中にも沢山していたのに全く濡れなくなりました
もう多分夜も布パンツでもいいのかなーと思っているところです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


君の名は

2017/03/01 14:28
画像

本をまともに読んだのなんて何年ぶりでしょうか
娘ちゃんが生まれてからの3年間ほとんど時間がなく
ただひたすら育児と家事をこなす毎日だったので本を読むなど考えられないことでした
通院を時々する機会があるのですが待ち時間に読んでみようと思いました
そうしたらこれまたはまってしまいました
帰って来て娘ちゃんの昼寝の時間に一気に残りを読んでしまうくらいおもしろかったです
過去のはまった本からしてやはり
時間がねじまがっている話が好きらしいです
(^^ゞ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ひなまつり

2017/02/28 15:54
画像
画像

娘ちゃんが生まれた年に購入したおひなさま
今年も出しました
買って来たひなあられが食べたいらしく代わりにどんぐりをあげますと
お供えしていました^_^;
さておひなさまは喜んでくれたのでしょうか
もちろんあとでひなあられは戻しておきどんぐりは下げました
今年も健康でいられることに感謝いたします
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大根役者

2017/02/27 15:01
画像

今日は曇っていて寒いですが娘ちゃんはお構いなし
雨の日以外は毎日公園遊びかお散歩です
と言うのも風邪予防のためあえて外に出かけます
室内だと必ず何処からかもらってきてその度に調子悪くなってご機嫌斜めになるのです
これはかなり親は疲れます
しかも高確率で風邪を移される

さすがに寒いからか公園は貸し切りです
砂場でアンパンマンの仲間「だいこんやくしゃ」が落ちていて
娘ちゃんは大喜び
手が片方取れていますが嬉しそうなので家まで持って帰ってきました
きれいに洗って消毒液をすり込んだだいこんやくしゃと
娘ちゃんは只今お昼寝中
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3歳過ぎまして

2017/02/24 14:48
画像


かなりのご無沙汰
いつものことですけどね

娘ちゃん随分と大きくなりました
4月から近くの幼稚園に入園します
この間制服を貰ってきました
もらってきたと言っても代金を払うわけですから
出費が大変です
お金の話になると一瞬ショボーンとなりますが
しかし普段ズボンばかり履かせている娘ちゃんはスカートを履いてお姫様気分で大喜びです
やっと少しは私の時間が出来るのでしょうか
^_^;
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


モコ

2016/10/27 15:59
昨日、実家にいた愛犬のモコが亡くなったとの知らせが父からメールで届いた
いつかはこの時が来るであろうと思ってはいたがそのいつかが来てしまった
結構悲しい
明日、午後に実家に帰ろうと思う
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


忘れていた断乳のその後

2016/01/21 15:11
断乳してその後
すっかりと報告するのを忘れていました
断乳して1ヶ月と20日ぐらい
もう全然欲しがらないので断乳完了です
断乳をして何が変わったか
ご飯を食べる量がすごく増えた
娘ちゃんは離乳食期は全く食べない子で
本当に悩まされたので
今すごく食に興味を持ってくれていることが嬉しい

ただ断乳をしたら夜ぐっすり眠るようになるって
言うのは嘘
今まで通り起きる
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


断乳2日

2015/12/03 14:09
この間2歳の誕生日を迎えた時は断乳なんてまだまだ考えていなかった
その3日後、12月1日にふと思い立って突然断乳を決行した
月曜日に子育て支援センターに行って何となく話をしてみた
そうしたら「もうここまで来たらあとはお母さんが決めていいのよ」と言われた
そこであと半年様子を見て決めようと思った
なのに何故?って感じよね
半年を目処に断乳をするのならいっそのこともう今してしまった方が良いんじゃないかと思った
私の性格上計画的ってのが苦手
その間にコロコロ気持ちが変わってしまうから
やると決めたら意思は堅い

1日目、もちろん「パアパ飲みたい」と何度も言ってくる娘に
「パアパはねさっきバイバイキーンってしちゃったの、だからもう飲めないんだ。」
と伝えた
それで納得するわけはないが
最近の寝かしつけはトントンか勝手に眠るのを待つようにしているので
おっぱい飲みながら寝落ちすることはあまりないので
何とか自力で寝てくれた
よく聞く話で夜中に15~20分ぐらいギャン泣きさせて放置しておくと言うけど
思ったよりもギャン泣きはなく
目を覚ますと私が寝ている上に乗ってくるので毛布をかけてトントンすると
すぐに眠りに就いた
2日目もそんな感じの繰り返し
何とか2日目も乗り越えられた
3日頑張れば段々と落ち着いてくると言うが
今日はその3日目
娘も私も頑張っている
平日仕事の旦那も寝不足になる覚悟をしていたが
それほどでもないようで助かっている
このままどうかだんにゅうが成功すると良いな

ところで断乳を始めた2日目に娘が風邪を引き
鼻水で少々眠るのに苦労している様子
さっき午前中に小児科で飲み薬をもらってきた
飲むと眠くなるようなので
断乳中によく眠ってくれれば丁度良い
体調が悪い時は断乳はお勧めしないと何かに書いてあったけど
熱はなく鼻水だけなので
このまま決行したままにしようと思う

またその後を報告します

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2歳

2015/11/28 16:00
今日は娘ちゃん、結唯(ゆい)の
2歳の誕生日です
おめでとう!
生まれて2年、元気にここまで成長しています
歩けるようになり、ご飯をたくさん食べるようになり
最近は2語、3語の言葉を話せるようになって
急成長です
まだまだ卵アレルギーがなくならないので
市販のスポンジケーキは食べられず...
レアチーズケーキを手作りしました
大好きなアンパンマンと仲間たちも頑張って作りました
子育ては本当に大変です
辛い時もあるけれど娘の笑顔に癒やされます
これからも元気に過ごせますように
(^_^)
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初めての発熱

2015/07/14 16:14
6日月曜日の夜から娘が熱を出した
1歳7ヶ月にして初めての発熱
え?初めてなの?と結構驚かれる
そう、あかちゃんの頃は本当に丈夫で一度も熱を出したことがなかった
初めてだとびっくりしちゃったでしょ?と言われたんだけど
割とそうでもなかった
月曜日の夜、旦那が娘を抱っこしていて頭熱くない?
と言うんだけどその時はいつもこんなものだろうと思って気にも留めなかった
ところがいつも寝かしつけてから必ず1時間後に起きるので
2度目の寝かしつけをしている時に
ん?こんなにいつも熱くないよなと異変を感じ
体温計を差してみたら39.0度あるじゃないか
寝ていてさすがに苦しそう
次の日も38度台をキープしていて一日中私の膝でぐったり
食欲もいつもよりは少な目
でも何とか麦茶をちょこちょこ飲んでくれていたので脱水にはならなかった
以前下痢をした時にアクアライトを買ったのが残っていたので
あまり水分を採れないようならそっちを飲ませようと思ってたけど
今回は麦茶だけで大丈夫だった
次の日熱が下がったので安心してお風呂に入れた
ところがそれがまずかったのか
木曜日に再び発熱
体力消耗させてしまったのかもしれない
やめておけばよかったな
その日も一日ぐったりで一日中抱っこ
しかもそんな時に限って久しぶりに卵アレルギーを出してしまい
顔が赤くなって痒がって大泣きされてしまった
買ってきたピザを食べたいというので少しあげてみたのだ
生地には卵入ってないから良いだろうと思っていたら
トッピングにマヨネーズが入っていたのだ
気づけずゴメンよ...反省
そして次の日熱が下がりました
熱が下がってからは今度は鼻水と咳で夜眠れないようで苦しそうでかわいそう
親としては早く良くなれ~と願うばかり
最初の発熱から8日のが経った
一日少しずつ回復して来ているけど
元々食が細い娘
なかなか食欲が前のように戻らず毎日あれこれ食事に悩んでいます
とにかく食べたいものをなんでも口にしてくれればいいなと思っています
早く元気になって欲しいなぁ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


1歳6か月検診 横浜市 &卵アレルギー結果

2015/06/16 23:01
先週火曜日に1歳6か月検診に行って来た
うちの娘ちゃんいつもお寝坊なのでこの日はどうしたものかと
何日も前から考えていた
受付が9時からなんだけどいつも9時半ぐらいまで寝てるんだよな
あれこれ心配してたんだけど
その日はお父さんと一緒に目が覚めて7時15分に起きた
そう言う日はいつも二度寝しちゃうんだけど頑張ってそのまま起こしておいた
朝ご飯も食べて8時半に出発
ちょっと早過ぎた
だって区役所、すぐ隣なんだもん(^_^;)
早く行ったおかげで4番だった

最初に保健師さんとのお話
薄い本に色々な絵が描いてあった
犬、靴、車、バナナ、足(くつ下?)
あと何があったか忘れた
ワンワンどれ?と保健師さんに質問され
これっと指した
バナナはどれ?にも迷わず指差し
バナナはね2週間前に教えたの
うちの子、果物全般嫌いで食べないの
だからバナナを出す機会がなく知らないのね
でもどうやらバナナは指差しで聞かれるとの情報があったので
色々な写真や実物を見せて覚えさせた
車は指差さなかった
だって教えてないもん
知らなくて当然よね
女の子ってあまり車や電車に興味がないのよ
その他に目、口、鼻、耳はどれ?
と聞かれ心の中で
きたー!って叫んだ
これ娘ちゃんの得意分野だわと思った
普段家でよくやってるんだよね
たまたま聞かれたのでちょっと嬉しくなっちゃった
娘ちゃん、得意気に自分の顔を指していました
保健師さんとのお話が終わり
歯科検診ではもう大泣き
あれ、怖いのよね
その後の身体測定や聴診器を当てられるのもずーっと泣いてた
まぁ仕方ないよね

身長78センチ 体重8.5キロ
小柄だけど元気に育っています
半日お疲れ様
早起きしたのでお昼食べたらあっと言う間にお昼寝しちゃいました

昼間の授乳をやめてもうすぐ5ヶ月
大分ご飯を食べるようになってきました
白米が大好き
日本人で良かったね~
(^o^;)

そう言えばこの間の卵アレルギーの検査結果
やっぱりまだダメでした
相変わらず卵除去の食事です
卵が食べられるともっとご飯のメニューが増えるんだけどね
今は仕方がない
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


愛らんど 横須賀中央

2015/05/29 16:04
今日は愛らんどと言う子育て支援センターに行ってきた
横須賀中央駅から徒歩5分ぐらいで着くかな
国道渡ってすぐのマンションの2階
私、横浜市民なんだけど友達が横須賀に住んでいて一緒に行ってみたのだ

愛らんどの情報があまりなくて
行こうか迷っていたのでもう少しホームページ作って欲しいよね
割と広かった
ベビーベット何個もあっておもちゃも結構充実していた
初回だけ名前とか住所を書いて
次からはボードに名前と入り時間を書いて
ガムテープに子供の名前と生年月日を書いて服に貼る
これ横浜と同じね
離乳食を食べられるスペースがあるので
お昼持参もいいかもね
もちろん授乳スペースもある
あかちゃんには柔らかいマットの上で転がして
動ける子はおもちゃで遊ぶ
広いのでうちの娘は結構走り回っていた
トイレは幼児用トイレもあったかな
おむつ替えはその場で布の敷物を貸してくれるので
その上で替えるのだが
やはりトイレにおむつ替えコーナーを作った方が良いと思う
うちの子と同じくらいの子がウンチをしていて
替えている最中ものすごく臭いが部屋を充満していた
衛生的にもあまりよろしくない
普通ああ言うところって専用の場所作ってるんだけどね
あと1歳半以上の飲食は
外のエレベーターホールのちょー狭いスペースに
お風呂マットとテーブルとお風呂用椅子みたいなのが置いてあって
そこでしてくださいと言われた
おやつも立派な食事なのに廊下はひどいよね
中にあんなに立派な離乳食スペースがあるのに
1歳半以上って差別は何?
横浜のあらゆる支援センターに行ってるけど
みんな食事コーナーは一緒よ
そこは納得いかないので改善してほしいわ

スタッフが常に何人かいて話し相手になってくれる
まぁそれは普通か

今日は娘は目一杯遊んで夕方に昼寝


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

プロフィール

はいじさん家でまったり。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる